福岡リート投資法人

福岡リート投資法人

Last Update / 2017.04.25

  • 初めての方へ
  • 投資法人概要
  • IR情報
  • 物件情報
  • 財務情報
  • よくあるご質問
  • HOME>投資法人概要>投資方針

    投資方針

    - CONTENTS GUIDE

    本投資法人は福岡・九州地域特化型リートとして、以下の理念に基づいて投資・運用を行っています。

    01. 基本理念

    地域特化型リート

    九州地域の個別事情に精通した資産運用会社の情報力とノウハウを活かし、投資主利益の最大化を目指します。 不動産はローカルなビジネス 資本市場の論理 不動産はローカルなビジネス(Act Local) 情報収集力における差別化(早さ、厚み) 土地勘 ネットワーク(行政、経済界) Ourmission 福岡・九州地域に精通した資産運用会社が投資主の利益の最大化を目指す 資本市場の論理(Think Global) 説明責任、投資家との対話 コンプライアンス遵守 ファンドマネジメントスキル

    地域活性化、魅力ある街づくりへの貢献

    本投資法人への投資を通じて、国内外の投資主資金を地域不動産金融市場へ呼び込むことにより、福岡・九州地域の街づくりを活性化します。同時に、保有物件からの収益を投資主に分配することで、地域成長を投資主へのリターンに反映します。 不動産はローカルなビジネス 資本市場の論理 福岡・九州地域 街づくりを活性化

    02. 投資方針

    投資方針

    本投資法人は、「成長余力の高いマーケット」と「競争優位性を発揮できる得意分野」が重なる領域を投資対象とすることを基本方針としています。この方針の下、福岡・九州地域を主対象とし、デザイン性に優れているエンターテイメント型商業施設を中心に、Aクラスオフィスビルにも投資を行います。 福岡・九州地域 投資対象エリア 60-90%(福岡都市圏) 10-30%(その他九州地域 沖縄県及び山口県を含む) 0-10%(その他) 投資タイプ 0-20%(その他 住居、ホテル、物流施設、公共施設等) 20-40%(オフィスビル Aクラス、セール・アンド・リースバック) 60-80%(商業施設 アーバン、リージョナル、コミュニティ)

    ポートフォリオ比率 (2017年2月28日現在)

    投資対象エリア(取得価格ベース)
    福岡都市圏60~90%、その他九州地域10~30%、その他0~10%という方針で投資を行います。 グラフ画像
    投資タイプ(取得価格ベース)
    商業施設60~80%、オフィスビル20~40%、その他0~20%という割合で投資を行います。 グラフ画像
    PAGE TOP